物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

記事の引用と著作権について

著作権の帰属先

 物流ニッポン新聞社の記事・写真・図表などおよびホームページ「logistics.jp」のコンテンツの著作権は、物流ニッポン新聞社または情報提供者にあります。

著作権の取り扱い

 物流ニッポン新聞社は、ホームページ「logistics.jp」の著作権を、新聞の著作権と同等に取り扱います。著作権法上の「私的使用」や「引用」の範囲を超えて使用する場合は、著作権者の許諾が必要です 。

著作権の制限

 ホームページ「logistics.jp」のコンテンツを、許可なく複製(コピー)することなどはできません。記事・写真などのデータをダウンロード・蓄積することも著作権侵害に当たります。

私的使用

 私的使用は、著作権法で「個人的に、または家庭内その他これに準ずる限られた範囲内で使用すること」とされています。この範囲を超える場合は、営利目的であるかどうかにかかわらず、著作権上の問題が発生します。

引用

・著作権法では「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道・批評・ 研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」とされています。そして、一般的に引用する側が「主」で、引用される側が「従」 の関係になっています。これらの条件が満たされない場合、著作権法上の引用とはなりません。

・記事を利用したい場合は、利用する内容、利用方法などを株式会社物流ニッポン新聞社に申請し、許可を受ける必要があります。詳細はこちらをご覧ください。

免責事項

 ホームページ「logistics.jp」に情報を掲載する際、細心の注意を払っておりますが、内容の正確性、有用性、特定目的への適合性、権利の不侵害、安全性(機能の中断、エラーの発生、当HPおよびサーバーにコンピューターウイルスの有害物がないことなど)につき、明示・黙示を問わず、いかなる種類の保証もしません。また、当HPをご利用になったことにより生じる損害について、物流ニッポン新聞社はいかなる場合も免責され、法律上の瑕疵(かし)担保責任などを含み一切の責任を負いません。

●お申し込み・お問い合わせ
文書によるもの以外は、受け付けておりません。あらかじめご了承ください。
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-7-20
株式会社物流ニッポン新聞社 知的財産権係
FAX 03-3221-2348 E-mail:nippon@logistics.jp

本紙ピックアップ

自動物流道路、東京―大阪念頭に実験線

 国土交通省は、道路空間を活用した新たな物流モードとして構想する「自動物流道路(オートフロー・ロード)」について、物流需要が大きい東京―大阪の長距離幹線輸送を念頭に、早期の実験開始を目指す。2034年の実運用を目指し検証…

自民物流調査会、24年問題「解消不十分」

 トラック運送業務への時間外労働上限規制のスタートから1カ月が経過したが、適正運賃収受や、荷主都合による長時間の荷待ちの解消といった課題の解消が十分とは言えない──。こうした運送事業者などの声を受け、自民党の物流調査会(…

陸運大手9社/前期、5社が最終減益

 陸運大手の2024年3月期連結決算が出そろい、売上高1500億円以上の9社のうち、4社が前の期比で増収増益だった一方、5社が最終減益だった。物価高の上昇で個人消費が伸びず、宅配貨物や特別積み合せ貨物の荷動きが振るわなか…

全流協、会長にヤマト運輸・小菅氏

 全国物流ネットワーク協会(森日出男会長)は15日、社員総会を開催し、2024年度の事業計画を決定した。任期満了に伴う理事の選任では5人が新たに就き、その後の理事会で会長に小菅泰治氏(62、ヤマト運輸)を選出。副会長は日…