物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

記事利用のお問い合わせ

新聞記事をイメージアップのプロモーションに!

 『物流ニッポン』や『物流ニッポン 電子版』に掲載された自社記事を、「社員やお客さまにも知らせたい」と思ったことはありませんか。

記事を複製して、営業活動や企業イメージ向上にご利用いただけます。

コピー・転載

資料作成や社内への周知などで自社記事をコピーする場合、利用許諾の手続きが必要です。
一部有料

ウェブ閲覧

紙面全体、あるいは該当部分を切り抜いたPDFを提供します。
一部有料

増 刷

ご希望の新聞を印刷してお届けします。
有料

サービス詳細のご案内

※手続き方法・料金などについては、下記問い合わせフォームからお願いします。

ご利用条件

・許諾した記事・用途以外は、ご利用になれません。

・利用記事には、題号と掲載年月日・面数・見出しを記載していただきます。

・利用記事は、編集や着色などをして使うことができません。

・利用許諾に当たり、個別に条件を付ける場合があります。

・記事を利用した媒体などは、当社に2部ご送付いただきます。

記事などの対象

『物流ニッポン』や『物流ニッポン 電子版』に掲載された自社記事が対象となります。

お問合せフォーム

※Internet Explorer(IE)には対応していません。IEをお使いの方は、GooglechromeやSafari、Firefoxなど別のブラウザを使用してください。

    利用したい記事について

    手続き方法・料金などの詳細については、送信後弊社からご案内いたします。

    本紙ピックアップ

    交付金制度見直し、「時代に対応」使途拡大へ

     全日本トラック協会(坂本克己会長)は、運輸事業振興助成交付金制度について、見直しを視野に検討を進めている。「2024年問題」や、GX(グリーントランスフォーメーション)・DX(デジタルトランスフォーメーション)など新し…

    外国人在留資格/特定技能制度、「自動車運送業」追加

     政府は4月から、外国人在留資格の特定技能制度に「自動車運送業」を追加する方針を固めた。新規に追加する4業種のうち自動車運送業はバス、タクシー、トラックの3業務で構成。4業種は、在留期間が最長5年の「特定技能1号」のみを…

    国交省、「自動物流道路」検討着手

     国土交通省は、道路空間を活用した新たな物流モードとして構想する「自動物流道路(オートフロー・ロード)」の目指すべき姿や必要な機能、事業主体などの検討に着手した。21日に有識者、関係団体などで構成する検討会(羽藤英二委員…

    弘和通商、女性出所者を初採用 

     弘和通商(長谷川朋弘社長、札幌市東区)は出所者の雇用を積極的に進めている。2023年12月には、ドライバー兼倉庫作業員として田中愛氏が入社した。女性の出所者の採用は初めて。本人の社会復帰や生活再建をサポートするとともに…