物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

ヤマト運輸/全車両EV、八幡営業所がモデル店に 温室効果ガス排出率ゼロへ エネルギーマネジメント 充電ピーク平準化

物流企業

2023/10/10 13:19

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)は2日、八幡営業所(京都府八幡市)を全国で初となる全車両EV(電気自動車)を導入したエネルギーマネジメントを行うモデル店として本稼働させる、と発表した。目標に掲げる「2050年に温室効果ガス排出率実質ゼロ」の実現に向け、大きな一歩を踏み出した。(中川美咲)

今後の営業拡大を見据え、現車両数より多い充電器を準備




Share via
Copy link
Powered by Social Snap