物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

松井急便/新デザイン女性専用車、顧客や地元民の評判上々 「走る広告塔」に

物流企業

2019/04/12 0:00

 【岐阜】松井急便(松井善行社長、岐阜県恵那市)は3月29日、新たにデザインを施した女性ドライバー専用車両を公開した。ワインレッドを基調に、英語の社名などを大きくあしらったもので、顧客や地元住民の評判も上々だ。(星野誠)  昨年末、恵那市内の小口集配業務を担当する「女性ドライバー部隊」を創設した。オートマチック(AT)車で、あらゆる安全機器類を装着したワンボックス車2台と軽自動車1台を用意。黒が基調の自社トラックとは異なる、ワインレッド色の車体にしたが、「日本郵便の車両と間違えやすい」(松井社長)ことから、差別化を図るためデザインを考えた。  デザイナーが作成した四つの案について、社員や家族の意見を聞きながら検討した。中には大きなハートマークを入れるプランもあり、松井氏は「可愛い」と推していたが、乗務する女性ドライバーが「ハートは恥ずかしい」と猛反対。星マークの案を採用することになった。  山本急行(山本英史社長、恵那市)のボディープリント事業部に新デザインのプリントを依頼し、ワンボックス車と軽自動車各1台の作業が2月中に完了。英語の社名、大きな星マークに自社ホームページ(HP)のアドレスも加えた人目を引くデザインで、地元住民の注目を集めている。  ドライバーの伊藤福子氏は「目立つので声を掛けられる。子供たちが集まり見ていることもある。顧客も『いいね』と褒めてくれたり、会話が広がるきっかけになった」と語る。勝野千鶴氏も「顧客とのコミュニケーションにつながっている。ハートマークではないデザインも気に入っている」と笑う。  松井氏は「女性ドライバー以外の若い社員などにも意見を求め、デザインを決定したが、出来栄えには満足している。地元で注目を集め、顧客との会話も増えるなど、狙い通りの効果が表れている。我が社にとって『走る広告塔』になりつつある」と話す。  残るもう1台のワンボックス車にも近く、同じデザインを施し、女性専用車を3台体制とする。松井氏は「なるべく早く5台まで増やす。我が社の知名度アップはもとより、女性の積極活用もどんどんPRしたい」と力を込める。 【写真=英語の社名と星マークのほか、HPアドレスを記載】





本紙ピックアップ

高速道路/深夜割引、適用時間の走行分のみ

 東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路の3社は12日、新たな高速道路通行料金の深夜割引について、2024年度末に運用を開始する、と発表した。また、入り口・出口料金所や本線上に設置したETC無線通信専用アンテナな…

国交省/特車通行確認制度、対象経路・車種を拡大

 国土交通省は、「特車通行確認制度」の更なる利便性向上に向け、利用できる経路・車両を拡大するなど更なる改善に取り組む。トラックの大型化などに対応するため、特殊車両通行制度の見直しなどを行い、2022年度から同制度をスター…

北修社長の永山修氏、親子二人三脚で夢つかむ

 26日に開幕するパリ五輪に、北修(北海道美唄市)の永山修社長(50)の長男、永山竜樹さん(28)が柔道男子60キロ級に日本代表として出場する。2021年の東京五輪出場の代表争いで涙をのんだ竜樹さんを支え続けてきた永山社…

直販配送、スマートグラスで効率⤴

 雪印メグミルクグループの直販配送(倉持裕司社長、東京都新宿区)はスマートグラスを用いたデジタルピッキングシステムで作業効率を向上させている。眼鏡のようなウェアラブル端末に仕分け情報を投影、ハンズフリーで生産性を高めた。…

オススメ記事

高速道路/深夜割引、適用時間の走行分のみ

 東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路の3社は12日、新たな高速道路通行料金の深夜割引について、2024年度末に運用を開始する、と発表した。また、入り口・出口料金所や本線上に設置したETC無線通信専用アンテナな…

国交省/特車通行確認制度、対象経路・車種を拡大

 国土交通省は、「特車通行確認制度」の更なる利便性向上に向け、利用できる経路・車両を拡大するなど更なる改善に取り組む。トラックの大型化などに対応するため、特殊車両通行制度の見直しなどを行い、2022年度から同制度をスター…

北修社長の永山修氏、親子二人三脚で夢つかむ

 26日に開幕するパリ五輪に、北修(北海道美唄市)の永山修社長(50)の長男、永山竜樹さん(28)が柔道男子60キロ級に日本代表として出場する。2021年の東京五輪出場の代表争いで涙をのんだ竜樹さんを支え続けてきた永山社…

直販配送、スマートグラスで効率⤴

 雪印メグミルクグループの直販配送(倉持裕司社長、東京都新宿区)はスマートグラスを用いたデジタルピッキングシステムで作業効率を向上させている。眼鏡のようなウェアラブル端末に仕分け情報を投影、ハンズフリーで生産性を高めた。…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap