物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

フジHD、静岡運送がグループ入り 整備工場を今夏設置

物流企業

2016/05/16 0:00

 富士運輸(松岡弘晃社長、奈良市)の持ち株会社、フジホールディングス(同、東京都港区)は1日、静岡運送(本野敏夫社長、静岡県焼津市)のグループ入りと松岡社長(46)の社長就任を発表した。  静岡運送は、売上高12億円(2015年6月期)、保有車両133台で、一般貨物及び倉庫などをメーンに事業を展開。栃木県上三川町の拠点も含め、関東から東海地域の営業に強みを持つ。  グループのネットワークは富士運輸、フジエアカーゴエクスプレス(井上博登社長、大阪府泉南市)、リンクネットワーク(渡辺一夫社長、奈良市)、針生運送(柴田英夫社長、仙台市宮城野区)、県運(松本悦雄社長、高知県いの町)で構成しており、静岡運送の加入によって6社となった。拠点は、東北から九州まで42拠点。  グループへの加入については、事業継承で悩みを抱える静岡運送と、静岡に拠点が無く、顧客からの強い設置要望に応えたいフジHDの思惑が一致して実現した。  今後は、静岡運送の車両を増やすとともに、今夏には整備工場も設ける。東名高速道路を走行するグループの運行車両が、毎日250台から300台に上り、トラブルの発生頻度が高まっているため、車両整備の強化を図る。16年6月期のグループの売上高は200億円を超える見通し。  松岡氏は「静岡は、これまで顧客の依頼に十分応えられず、歯がゆい思いをしていた。車両は更に30台から40台増車する。車両整備の拠点としても重視しており、グループ全体のパフォーマンスを一層高めていきたい」と話している。(渡辺弘雄) 【写真=社屋がユニーク(静岡運送本社)】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap