物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

熊ト協、J2公式戦でスポンサー ロアッソ熊本VS 大宮アルディージャ

団体

2015/10/19 0:00

 【熊本】熊本県トラック協会(住永豊武会長)は10日、トラックの日を記念し、プロサッカー明治安田J2第36節のロアッソ熊本VS大宮アルディージャ戦(熊本市水前寺競技場)で、サンクスマッチ・スポンサーとして公式戦に協賛した。(武原顕)  試合開始前のイベントでは、ピッチで選手と子供たちがハイタッチしたり、場外ではロアッソ熊本の選手のサイン会やトラックの試乗会など多彩な催しが行われた。観戦に詰めかけた6千人の家族連れや子供、サポーターたちは大喜びだった。  試合は熊本が、首位を独走する大宮に3-0で快勝。観客と共にトラック協会にとっても素晴らしい一日となった。  ハーフタイムでは、サンクスマッチのスポンサーとして、住永会長、役員、職員らが「トラックは生活と経済のライフライン」と描いた横断幕を掲げて試合会場を一周。サポーターや観客の大きな拍手と声援を浴びた。  青年部会・継運会(永井雄大郎会長)が中心となって企画運営。これまでは、トラック綱引き大会や大型トラック試乗会、新鮮な野菜や果物の産地直送販売など、滞在型のイベントを継続してきた。今回、地元プロサッカーチームの公式戦を提供することで、メディアを通して幅広い年齢層へのアピールも狙った。  住永氏は「多くの観客、メディアが注目するプロサッカー公式戦のスタジアムで、トラック業界の社会的な役割と責任をアピールできた。これからも、広報活動を強化し、社会に広くトラック業界を知ってもらいたい」と話した。 【写真=ハーフタイムに住永会長、役員、職員らが横断幕を掲げて試合会場を一周】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap