物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

山陽・九州相互直通新幹線で貨客混載

プレスリリース

2021/11/16 16:44

【JR九州とJR西日本による初の貨客混載の事業化】\特急と新幹線を乗り継いで、カニがやってくる/ 鳥取から鹿児島へ「活け松葉ガニ」を即日輸送!

 JR九州では、九州新幹線(博多駅~鹿児島中央駅間)で、本年5月18日より未活用スペースを使用した荷物輸送サービスを実施しておりますが、このたび、山陽・九州相互直通新幹線でも貨客混載事業を開始いたします。今回は、国内有数の水揚げ量を誇る、山陰の冬の風物詩・鳥取県境港産のズワイガニ(松葉ガニ)を米子駅から鹿児島中央駅まで、生きたままの状態で即日輸送します。到着後、鹿児島中央駅直結「アミュプラザ鹿児島」内店舗にて即売を行います。新幹線輸送が可能にする高鮮度の味わいをぜひご賞味ください。

活け松葉ガニ

活け松葉ガニ

  • 「活け松葉ガニ」の輸送・販売について

【輸送日】
 2021年11月19日(金)
 ※運行状況等により実施を中止する場合があります。

【輸送ルート】
 米子駅⇒岡山駅⇒鹿児島中央駅

【輸送列車】
 特急「やくも14号」 (米子駅11:25発⇒岡山駅13:38着)
 「さくら557号」(岡山駅13:52発⇒鹿児島中央駅17:10着)

【輸送・販売商品】
 境港産タグ付き「活け松葉ガニ(雄ズワイガニ)」など
 (発泡スチロール箱への氷詰めによる保存)

【販売店舗】
 JR鹿児島中央駅直結 アミュプラザ鹿児島
 本館地下1 階 「フレッシュアリーナしろやま アミュプラザ店」

アミュプラザ鹿児島

アミュプラザ鹿児島

【販売開始】
 2021年11月19日(金)18:00~
 (販売状況によっては、11月20日(土)も販売)

【販売価格】
 活き松葉ガニ 特大 1杯 20,000円(税込)、親ガニ(ズワイガニ雌) 1杯 2,000円(税込) など

【事前予約について】
 事前のご予約を受け付けます。
 「フレッシュアリーナしろやま アミュプラザ店」の店舗、またはお電話にてお問い合わせください。
 受付時間 10:00~20:00、TEL 099-812-6657

【その他】
 お買い上げの方には、JR米子駅が配送当日に発行する『荷物輸送証明書』をおつけします。
 

  • 山陽・九州新幹線を活用した荷物輸送のご用命について(法人向け)

 JR九州及びJR西日本では、山陽・九州新幹線を直通運転する新幹線「さくら」「みずほ」を活用した法人のお客さま向けの貨客混載事業を開始しました。新幹線輸送により、例えば、鮮度が命の鮮魚や朝どれの野菜、消費期限が短い商品などを九州エリア~関西エリア間で鮮度を維持した状態で輸送することできます。新幹線を活用することで新たな物流ネットワークを作ることが可能となります。ご利用申し込みやご興味をお持ちのお客さまは、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

■荷物輸送サービスに関するお問い合わせ先
専用メールアドレス( nimotsu@jrkyushu.co.jp )へ会社名・ご連絡先・ご担当者名を記載の上、ご連絡ください。メールに記載のご連絡先に当社からご連絡させていただきます。

プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。





本紙ピックアップ

氷河期世代支援、短期資格コース終了

 政府は、就職氷河期世代への支援について、2023年度以降も引き続き推進するものの、業界団体などと連携し、資格取得から職場体験まで正社員就職を一貫して支援する厚生労働省の「短期資格等習得コース事業」は22年度いっぱいで終…

国交省/自動運転車両、来年度「実装元年」に

 国土交通省は、2023年度を「電動化・自動運転実装元年」に位置付け、自動運転車両の開発・実用化や、道路インフラ側での支援について自動車、道路の両局が一層連携を深めるとともに、他の交通モードなど全省一丸で取り組みを推進し…

神戸市/海コントレーラ「迂回」要請、事業者と対立深まる

 神戸市兵庫区で2022年6月に発生した海上コンテナトレーラの横転事故を発端に、神戸市建設局が事故現場の道路を海コントレーラだけ迂回するよう要請したことで、海コン事業者との対立が深まっている。5日には、市が対象区間での海…

横浜低温、3市町村・医師会と協定

 横浜低温流通(伊澤進社長、神奈川県厚木市)は19日、厚木市、愛川町、清川村、厚木医師会(三宅正敬会長)と災害時に病院へ非常食を供給する5者協定を締結した。これまで横浜低温と厚木市の3病院が協定を結んでいるが、対象を拡大…

オススメ記事

氷河期世代支援、短期資格コース終了

 政府は、就職氷河期世代への支援について、2023年度以降も引き続き推進するものの、業界団体などと連携し、資格取得から職場体験まで正社員就職を一貫して支援する厚生労働省の「短期資格等習得コース事業」は22年度いっぱいで終…

国交省/自動運転車両、来年度「実装元年」に

 国土交通省は、2023年度を「電動化・自動運転実装元年」に位置付け、自動運転車両の開発・実用化や、道路インフラ側での支援について自動車、道路の両局が一層連携を深めるとともに、他の交通モードなど全省一丸で取り組みを推進し…

神戸市/海コントレーラ「迂回」要請、事業者と対立深まる

 神戸市兵庫区で2022年6月に発生した海上コンテナトレーラの横転事故を発端に、神戸市建設局が事故現場の道路を海コントレーラだけ迂回するよう要請したことで、海コン事業者との対立が深まっている。5日には、市が対象区間での海…

横浜低温、3市町村・医師会と協定

 横浜低温流通(伊澤進社長、神奈川県厚木市)は19日、厚木市、愛川町、清川村、厚木医師会(三宅正敬会長)と災害時に病院へ非常食を供給する5者協定を締結した。これまで横浜低温と厚木市の3病院が協定を結んでいるが、対象を拡大…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap