物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

能登地震、建設資材輸送が急ピッチ 港湾設備損壊で入港不能 物流に影響 道路復旧進まず

物流企業

荷主

2024/02/02 2:20

 能登半島地震で損壊したインフラの復旧に向けた建設資材の輸送が急ピッチで進んでいる。石川県だけでなく富山県からも大型ダンプが断続的に入り、修復用の土砂を搬入。セメントメーカーも製品の供給が途絶えないよう努力しているが、港湾設備の損壊により運搬船の入港が不可能になり、道路状況の改善も思うように進まないなど、物流に影響が出ている。(原田洋一)

土砂を運ぶダンプ車が並ぶ能越自動車道のパーキングエリア(1月22日)

タグ:



Share via
Copy link
Powered by Social Snap