物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

三和運輸機工、高速利用し労働時短、関東ー新潟 料金とのバランス検証、最適区間で稼働率向上

働き方改革

物流企業

2022/06/28 0:40

 【神奈川】三和運輸機工(中山慎社長、川崎市川崎区)はドライバーの労働時間短縮に向け、関東―新潟の鉄鋼製品トレーラ輸送で、高速道路利用トライアルを実施している。3~6月の期間で行い、通行料金と時間短縮効果のバランスを検証。今後の運行の稼働率向上にもつなげる。(吉田英行)

労働条件改善で人材確保・定着にもつなげる(新潟支店)




Share via
Copy link
Powered by Social Snap