物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

軽油価格高騰/今後の荷主交渉に迷い サーチャージで運賃確保 政府施策「1桁違う」

その他

調査

2021/12/14 2:55

 原油価格高騰を背景とする軽油価格の高騰はトラック事業者に大きな打撃を与えているが、12月に入り、原油価格が値下がりを始め、今後の荷主対応に迷いを見せる事業者が目立つ。いつまで高騰が続き、いつ落ち着くのかが読めないためだ。燃料サーチャージを届け出ているところも、これから手続きをしたいところも、荷主との運賃交渉に二の足を踏んでいるようだ。事業者の声を聞いた。(特別取材班)

荷主との運賃交渉に二の足を踏む事業者も(イメージ写真)




Share via
Copy link
Powered by Social Snap