物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

JAFA調べ/輸出航空貨物9月 荷動き堅調で38%増

調査

2021/11/02 0:40

 輸出航空貨物(混載)は自動車関連や海上輸送からのシフト需要などに支えられ、堅調に伸び続けている。航空貨物運送協会(JAFA、鳥居伸年会長)が10月20日発表した9月の輸出航空貨物実績によると、前年同月比38・2%増の9万3957㌧だった。海上輸送から航空便への切り替え需要が引き続き伸びているほか、自動車関連や電子部品、半導体などの荷動きが堅調に推移。一方、中国国内で長期化している防疫対策強化によって、荷動きやルート変更といった影響が一部で見られた。(井内亨)


タグ:



Share via
Copy link
Powered by Social Snap