物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

サムライインキュベート、アセンドへ出資・支援 DXで業界の価値最大化

物流企業

2021/03/19 0:00

  サムライインキュベート(榊原健太郎社長、東京都港区)は3月10日、物流業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するスタートアップ企業のascend(アセンド、日下瑞貴CEO=最高経営責任者、新宿区)への出資及び成長支援を決定した、と発表した。(田中信也) 【写真=出資を受けるアセンドでは運送管理SaaSで業務効率化と運賃適正化の同時解決を図る(中央が日下CEO、左端は実証実験パートナーの八大の岩田享也社長)】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap