物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

ムロオ、施設投資を積極化 香川・坂出にターミナル

物流企業

2021/03/09 0:00

 ムロオ(山下俊一郎社長、広島県呉市)は、物流センターの開設・新築移転を積極的に進めている。2月から番の州ターミナル(香川県坂出市)が稼働したのに続き、夏には松阪営業所(三重県松阪市)を松阪市に新築移転し、物流センターを新築する。また、2022年4月をメドに茨城県常総市に北関東支店(仮称)を開設し、汎用(はんよう)タイプの大型物流センターを新築・稼働させる。(江藤和博) 【写真=汎用型センターの番の州ターミナル(香川県坂出市)】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap