物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

物流最前線/NTTロジスコ、先進技術で生産性向上 人手に頼らない体制へ

物流企業

2021/03/02 0:00

 NTTロジスコ(東明彦社長、東京都大田区)は、主要な物流拠点でロボットやAI(人工知能)など先進技術を積極的に取り入れ、生産性を大幅に向上させている。導入を検討するきっかけとなったのは、人手不足や従業員の高齢化などだ。多くの人手やベテラン作業員に頼らない体制を構築することが競争力の強化に結び付くと考え、知恵を出し合いながら新しいテクノロジーの現場での活用を推進している。(高橋朋宏) 【写真=ロボットアームとドライアイスを使って自動でクリーニング】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap