物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

SBSゼンツウ、IT点呼を80事業所へ 年内目標に

物流企業

2021/02/23 0:00

 SBSグループのSBSゼンツウ(近藤治水社長、埼玉県戸田市)は、運行管理体制の強化を推進している。八王子営業所(東京都八王子市)において、2月16日からIT(情報技術)点呼を新たに開始したほか、4月から、タイガー(竹添幸男社長、千代田区)と共同開発した乗務日報管理システムに勤怠管理機能などを新たに搭載。コンプライアンス(法令順守)の徹底を図る仕組みづくりに注力していく。(沢田顕嗣) 【写真=八王子営業所では、16日からIT点呼を開始】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap