物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

ANAHD、沖縄県と新モデル構築 旅客の貨物スペース活用

物流企業

2021/02/05 0:00

 ANAホールディングスは1月29日、沖縄県とともに沖縄国際物流ハブの新たなモデルを構築する、と発表した。従来の貨物専用機を中心とした輸送モデルから那覇空港に就航する旅客便やANAグループのLCC(格安航空会社)、ピーチ・アビエーション(森健明CEO=最高経営責任者、大阪府田尻町)の貨物スペースを活用したモデルへと移行することで、アジアを中心にネットワークを拡大し、EC(電子商取引)商品の輸送需要に対応していく。(高松美希) 【写真=保冷コンテナや外気温、湿度の影響を最小限に抑えるサーマルブランケットを活用】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap