物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

大和輸送、通販物流を強化 埼玉・羽生で拠点増築

物流企業

2021/01/29 0:00

 大和輸送(坂本和雄社長、埼玉県行田市)は通信販売向けの物流事業を強化している。2022年の稼働を目指し、羽生支店(羽生市)に拠点の整備を進めているほか、20年12月には本社倉庫(行田市)にクリーンルームを設け、医薬・化粧品の流通加工にも対応させた。21年8月には、隣接地に床面積2千平方㍍の定温倉庫を建設する計画で、通販物流の売上高を1年で倍増させる。(菊地将矢) 【写真=床面積660平方㍍のクリーンルームを設けた本社倉庫(埼玉県行田市)】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap