物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

猛烈な雪「立ち往生50時間」、関越道物流ストップ 荷物の要望断り配送停止

物流企業

2020/12/25 0:00

 12月14日からこの冬最も強い寒気が流れ込んだ影響で、除雪が追い付かないほどの猛烈な雪が降り、16~18日に新潟、群馬、秋田、岩手など東日本の幅広い地域の道路で車両が立ち往生、物流に大きな影響が出た。特に、関越自動車道・湯沢インターチェンジ(IC)―塩沢石打IC付近を中心に上下線で激しい渋滞となり、通行止めとなった区間ではトラックと乗用車計2100台が長時間にわたり動けなくなった。(特別取材班) 【写真=関越道下りで車両が滞留(東日本高速提供)】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap