物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

磐栄運送、太陽光発電を自社で消費 ブロックチェーン活用

物流企業

2020/12/04 0:00

 磐栄ホールディングス(BHC、村田裕之社長、福島県いわき市)の中核事業会社である磐栄運送(花崎恵多社長、同)は、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用した遠隔地型自家消費型太陽光発電所を全国で初めて福島県いわき市に建設した。2021年1月1日から自社施設3カ所(本社、勿来営業所、旧勿来営業所)に供給を開始。20年11月28日に系統連系式を行い、通電を確認した。(富田久男) 【写真=連系記念の盾を持つBHCの村田社長㊧と梅田Homemade energy社長】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap