物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

佐川急便、年度内にドローン輸送実証 離島・山間部の複数拠点で

物流企業

2020/11/10 0:00

 佐川急便(本村正秀社長、京都市南区)は11月4日、ドローン(小型無人機)による離島・山間部の複数拠点間輸送の実証実験を年度内に開始する、と発表した。島根県美郷町、香川県土庄町、福井県越前町と共同で行うもので、年度内にレベル3(目視外補助者無し)の遠隔操縦で、各地で順次実施する予定だ。(田中信也) 【写真=東京本社を拠点に目視外でドローンを飛行】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap