物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

ベストライン、トラガール専用車導入 運転者よびこむ広告塔

物流企業

2018/05/03 0:00

 ベストライン(辰巳千里社長、奈良県五條市)は、女性が活躍できる職場づくりに向けて専用のデザイントラックを導入するなど、取り組みを進めている。同トラックは4月25日に運行を開始。本社営業所には女性専用の更衣室、トイレなどを整備するほか、仕事の選択肢も増やして、トラガールの雇用拡大につなげる。  デザイントラックは、辰巳優美専務と女性スタッフがアイデアを出し合い、自社の大型ジェットプリンターで作製。ピンクを基調とした4トントラックで、目立ち過ぎないよう、ロゴやイラストは控えめで上品なデザインに仕上げている。街中で女性の関心を集め、ドライバーを呼び込む広告塔の役割を担う。  第1号車には、18歳で入社し事務職から軽トラックを経て、これまで2トン車のドライバーまでステップアップしてきた20歳の女性を登用。第2号車の導入も既に決めており、26歳のドライバーに運行を委ねる。  4月2日から営業を開始した本社営業所では、新築に伴い女性専用の更衣室やトイレを設けた。また、産休を取得しやすくするほか、手積み、手下ろしの無い地場輸送を業務に選択できるよう、環境を整え、女性のワークライフを妨げない工夫を凝らしている。  同社はこれまでインターネットを活用した求人や、職場環境の整備で人材を確保し、急成長を遂げてきた。少子高齢化、若年層の自動車離れ、価値観の多様化を踏まえ、女性ドライバーの存在に着目。今後の戦力として、獲得に本腰を入れている。  辰巳専務は「女性が働きやすいように、車両、労働環境、職場の雰囲気まで考慮し、対策を講じてきた。女性専用のデザイントラックは注目を集めるだけでなく、業界のイメージアップも兼ねている。幸い、当社の女性ドライバーの士気は高い。後に続くトラガールの確保に力を入れていく」と話している。(渡辺弘雄) 【写真=ロゴやイラストは控えめで上品なデザインに仕上げた】





本紙ピックアップ

特定技能/ 「自動車運送業」追加、職場受け入れ年明けか

 政府は、外国人在留資格の特定技能制度に「自動車運送業」など4職種を追加する方針を打ち出した。3月末までに閣議決定し、新年度に関係省令を公布・施行する予定だが、試験制度の創設や実施に向けた準備に加え、特定技能外国人の在留…

国交省/「型式指定申請」不正防止、有識者検討会を今春設置

 国土交通省は、相次ぐ自動車の型式指定申請の不正に対応するため、有識者などで構成する検討会を設置する方針だ。ダイハツ工業(奥平総一郎社長、大阪府池田市)、豊田自動織機が策定する再発防止策を踏まえ、審査の厳格化や、不正の早…

サンインテルネット、首都圏拡充&関西進出

 サンインテルネット(三田竜平社長、横浜市西区)は、人口が集中する大消費地での生活必需品物流を拡大するため3年以内に首都圏で拠点を増やし、供給体制を強化する。また、EC(電子商取引)物流の拡充に向け、関西圏にも進出する。…

ネスレ日本、中距離帯で鉄道輸送

 ネスレ日本(深谷龍彦社長、神戸市中央区)は日本貨物鉄道(JR貨物)と連携し、静岡県―大阪府での商品の定期貨物鉄道輸送に取り組んでいる。輸送規模は1日200㌧で、両社によると、この規模の中距離帯での定期貨物鉄道輸送は食品…

オススメ記事

特定技能/ 「自動車運送業」追加、職場受け入れ年明けか

 政府は、外国人在留資格の特定技能制度に「自動車運送業」など4職種を追加する方針を打ち出した。3月末までに閣議決定し、新年度に関係省令を公布・施行する予定だが、試験制度の創設や実施に向けた準備に加え、特定技能外国人の在留…

国交省/「型式指定申請」不正防止、有識者検討会を今春設置

 国土交通省は、相次ぐ自動車の型式指定申請の不正に対応するため、有識者などで構成する検討会を設置する方針だ。ダイハツ工業(奥平総一郎社長、大阪府池田市)、豊田自動織機が策定する再発防止策を踏まえ、審査の厳格化や、不正の早…

サンインテルネット、首都圏拡充&関西進出

 サンインテルネット(三田竜平社長、横浜市西区)は、人口が集中する大消費地での生活必需品物流を拡大するため3年以内に首都圏で拠点を増やし、供給体制を強化する。また、EC(電子商取引)物流の拡充に向け、関西圏にも進出する。…

ネスレ日本、中距離帯で鉄道輸送

 ネスレ日本(深谷龍彦社長、神戸市中央区)は日本貨物鉄道(JR貨物)と連携し、静岡県―大阪府での商品の定期貨物鉄道輸送に取り組んでいる。輸送規模は1日200㌧で、両社によると、この規模の中距離帯での定期貨物鉄道輸送は食品…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap