物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

取引労働改善島根協、日通&ホシザキ電機選ぶ 現場公開や撮影検討

団体

2016/05/19 0:00

 【島根】トラック輸送における取引環境・労働時間改善島根県地方協議会(飯野公央座長、島根大学准教授)は12日に4回目の会合を開き、パイロット事業について話し合った。  初めに、人事異動によって委員に就いた島根労働局の浅野茂充局長と、島根運輸支局の吉木清久支局長があいさつ。浅野氏は「若年ドライバーの確保に苦労する中、トラックによる重大事故が連続して発生している。家族から勤めさせたくないと思われると、更に困難な状況になる」と指摘。続いて吉木氏が、「この協議会が労働環境の改善につながることに期待したい」と述べた。  飯野座長と事務局に一任されていたパイロット事業については、日本通運の出雲支店木次営業所とホシザキ電機の島根工場を選定。香川、岡山両県にある着荷主の正式な受諾を得て、打ち合わせや実施に取り掛かることとした。  委員になっている日通松江支店の鷲尾忠彦支店長が、「(選定された)両社の間では、既に改善に取り組んでいるので、大きな変化があるかどうか未知数。しかし、改めて課題や解決策を導き出していきたい」と説明。  同じく委員であるホシザキ電機島根工場の江角隆生産管理部長は、「製品輸送をトラックに依存しており、お陰で安心して生産活動ができる。一緒になって、更なる改善を進めていきたい」と語った。  飯野氏は、「業界全体の底上げにつなげるためにも、パイロット事業の現場を見学可能にするなど、情報公開してはどうか」と提案。他の委員も、「映像や写真に残すだけでも参考になる」と同意した。事務局は、「何らかの形で情報提供できるよう検討したい」と応じた。(矢野孝明) 【写真=委員就任のあいさつをする吉木運輸支局長】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap