物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

サカイ引越、売上高3年連続トップ 前期 件数抑えて値上げ

物流企業

2016/05/09 0:00

 サカイ引越センターは4月28日の決算発表会で、2016年3月期の引越事業の売上高、取扱件数が3年連続トップになる――との見通しを明らかにした。連結売上高が前の期比3.5%増の732億9500万円、引越件数は3945件減の71万331件で、純利益は43億2100万円(前の期比0.5%減)だった。(蓮尾輝)  単独では、売上高708億900万円(3.0%増)、営業利益65億1100万円(5.0%増)、経常利益69億500万円(4.3%増)、純利益42億2700万円(0.8%減)と、不動産のセールアンドリースバックにより、純利益のみマイナスとなった。  地区別の売上高は、北海道・東北が58億8100万円(1.5%増)、関東249億3500万円(2.2%増)、中部・東海114億8200万円(2.7%増)、近畿147億7千万円(4.2%増)、中国・四国58億円(6.0%増)、九州・沖縄98億7600万円(6.1%増)。  取扱件数の減少について、中野秋代専務は「雇用確保には労働環境の改善が必要。件数を抑えて1件当たりの料金を引き上げた」と説明した。  また、値上げ分は品質の向上で他社との差別化を図る方針で、「顧客の満足度の調べ方を、アンケートから直接電話の方式に変更し、より正確な情報の収集に努めている。問題があった社員の指導を徹底するなど社員教育の強化を通じて、品質アップを図っている」と述べた。  今後の経営方針として、インターネット受注やターミナルとなる拠点の開設による生産性の向上、企業法人向け営業の強化を挙げた。首都圏を中心に、法人営業の担当者を30人増やし、270人体制に拡充する。拠点整備については「茨城県土浦市や川崎市を始めとする9支社を計画している。しかし、土地の確保が難航しており、このうち5支社を開設できればと思う」と語った。  SDホールディングス(宮川重徳社長、東京都渋谷区)の子会社化では、真鍋彰郭経理本部長が「ダスキンのフランチャイジーとしてクリーンサービス事業を行っている会社で、そのままでも業績は安定しているが、引っ越しサービスとのシナジー(相乗効果)を期待している。引っ越し後に部屋の掃除をするプラン導入など、我が社のサービスに更なる付加価値をつけたい」と述べた。  17年3月期は、連結売上高762億4400万円(前期比4.0%増)、営業利益71億7400万円(5.7%増)、経常利益73億3200万円(3.2%増)、純利益41億5300万円(3.9%減)を見込む。 【写真=中野専務(中央)らが決算発表に臨み、今後の経営方針を表明】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap