物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

埼ト協、DMATに車両寄贈 走破性考慮し4駆選定

団体

2016/02/15 0:00

 【埼玉】埼玉県トラック協会(鳥居伸雄会長)は4日、大規模災害や事故などの現場に迅速に駆け付け救急治療を行う、災害派遣医療チーム(埼玉DMAT)に、活動用車両3台を寄贈した。2011年の東日本大震災を教訓に毎年実施。埼玉DMATに登録している県内16の医療機関のうち、今回を含めて延べ14台を提供した。  医師などで編成するDMAT隊員4人に加え、AED(自動体外式除細動器)や医療器具・医薬品などの資機材を積む活動用車両は、走破性を考慮して4輪駆動タイプを選定。1台はドクターカーとして赤色灯とサイレンを搭載している。  県危機管理防災センター(さいたま市浦和区)で行われた贈呈式で、鳥居会長が車のキーを模した目録を手渡した後、「緊急医療を施すことにより、生存率は飛躍的に高まる。助かるはずだった命を一つでも多く救って欲しい」とあいさつ。  埼玉医科大学総合医療センター、さいたま赤十字病院、草加市立病院の3機関を代表して、草加市立病院の高元俊彦・事業管理者兼病院長が「当病院は16番目にDMATに加わった。寄贈された車両は、大災害が起きた際に緊急医療を行う上で、非常に大きな力となるはず。多くの人からの期待に応えられるように取り組んでいく」と謝辞を述べた。  なお、埼玉DMATは県内消防機関の機動救助隊や県防災航空隊と共に、埼玉県特別機動援助隊(埼玉SMART)を構成している。(高橋和平) 【写真=記念撮影に納まる出席者】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap