物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

トーリク、夜間リフト講習開始 来月 仕事帰り需要見込む

物流企業

2016/02/15 0:00

 トーリク(鈴木康昭社長、神奈川県平塚市)は3月1日から、フォークリフト運転技能講習の夜間コースを開始する。リフト講習は4日間のコースが一般的だが、夜間コースでは1日2時間の実技講習を行い、2週間から1カ月かけて資格取得を目指す。「仕事帰りに練習したい」というニーズを取り込む。2月10日からホームページ(HP)で予約を受け付けている。(吉田英行)  夜間コースは実技のみで、普通自動車以上の運転免許保有者が対象。教習時間は平日の午後7時から9時までの1日2時間。2週間から1カ月かけて計31時間の教習を受ける。リーチ・カウンター、バッテリー・エンジンの各方式に対応する。料金は、テキスト代込みで4万6332円(税込み)。1回の定員は5人。HPで講習を受けたい日程を確認し、仮予約する仕組みとなっている。学科については、平日または土日の昼間に受講する必要がある。  教習会場は、本社に併設する屋内の全天候型施設「フォークリフト湘南教習センター」。待合室は冷暖房完備で、女性用トイレもある。JR平塚駅からバスで20分ほどで国道129号に面しており、駐車スペースもあって通学しやすい。主に湘南エリアの物流会社従業員の需要を見込む。  トーリクは、自動車部品・住宅関連資材の輸送やトランクルーム事業を手掛ける物流会社。フォークリフトの学科・実技講習は2011年から始めた。人手不足の深刻化で企業の人材育成が課題となる中、会社帰りに実技を練習し、資格を取りたい――というニーズが増えるとみて、コースの新設を決めた。  夜間コースのほか、自動車運転免許保有者対象の昼間実技4日間コース、大型特殊免許保有者向けの2日間コースなどのコースを設けている。2015年の全コースの受講者数は810人で、11年からの累計は3200人に上る。 【写真=全天候型のフォークリフト湘南教習センター】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap