物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

函ト協、北海道新幹線に期待 事業拡大「チャンス」

団体

2016/01/25 0:00

 【北海道】函館地区トラック協会の東谷武彦会長は16日の新年交礼会で、「2015年の道南地域でのアベノミクスの経済効果は薄かった」としながらも、3月に控える北海道新幹線開業については期待感を示した。また、15年末に会員事業所の安全性優良事業所認定(Gマーク)の取得率が全国平均を上回る36%となったことを報告し、更なる取得率アップを呼び掛けた。  東谷氏は「ここ数年悩まされていた燃料価格は、産油国の生産過剰や中国経済の減速などで、ピーク時より大幅に値下がりした。これが一過性のものではないと期待したいが、どうなるかは分からない。世界情勢とともに我々の業界の先行きも不透明ではあるが、函館においては3月に待望の北海道新幹線が開業する。この盛り上がりや勢いを事業拡大のビジネスチャンスと捉え、頑張っていこう」とあいさつした。  来賓には、函館運輸支局の勝木正裕局長と函館労働基準監督署の浜田京子署長、北海道警函館方面本部交通課の清水智章課長補佐らが出席。それぞれの立場から、昨年の事故発生状況を報告するとともに、16年の無事故・無災害への協力を求めた。(北原進之輔) 【写真=Gマークの取得率アップを呼び掛け】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap