物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

日本液体運輸、指差し呼称コン開催 安全文化醸成はかる

物流企業

2015/11/23 0:00

 【千葉日本液体運輸(巽俊社長、東京都中央区)は7日、一回り点検(乗車前) 指差し呼称コンテストを千葉支店(千葉県市原市)で開催した。安全意識の高揚と安全文化の醸成を図るのが狙いで、2014年に引き続き協力会社にも参加を呼び掛けた。  開会のセレモニーで、巽社長が「最近のことだが、乗車したタクシーの運転手が標識を見ると、小さな声で指差し呼称していた。尋ねてみると、『自分の身とお客さんの身を守るため、長年の習慣にしている』とのことだった。我々は危険物を運んでおり、指差し呼称や一回り点検がいかに大切か。普段の実践を存分に発揮するとともに、明日からの業務にぜひとも生かして欲しい」とあいさつした。  コンテストは、協力会社4社(大川運輸、山八運送、コイデ陸運、博栄運輸)のドライバーを含む13選手が出場。荷主企業の担当者も見守る中、カセイソーダを運搬するタンクローリーを使い、規定の作業手順を実演した。  採点対象は、工具やタイヤ、タンク、バルブ、ホースなどを指差し呼称してから運転席に乗り込むまでの全15項目。巽氏ら審査員8人が各項目を5段階で(審査員一人当たりの持ち点は75点)評価し、上位3人の入賞者を決定した。  巽大輔・取締役管理本部長が「コンテストは第3回目を迎え、全体的にレベルアップしている。高得点を獲得した選手は、一呼吸を置いて指差し呼称を行っていた、という印象を受けた日々の現場で実践すると同時に、他の見本にもなってもらいたい」と話し、閉会した。(沢田顕嗣 【写真=協力会社4社のドライバーを含む13選手が出場】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap