物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

ぎおん菊水運送、送迎車の雄姿再現 クーラー付き人気

物流企業

2015/08/27 0:00

 【京都】ぎおん菊水運送(国友貴之社長、京都市伏見区)では、古き雄姿を現在によみがえらせるプロジェクトに取り組んでいる。第1弾として2012年に、1960年代後半に婚礼引っ越しで活躍したトラックを復刻。第2弾では、71年から百貨店の外商スタッフを送迎する商用車を再現した。  日産自動車が67年から71年まで生産していた三代目グロリアのライトバンタイプ。貴之社長は「父親が婚礼引っ越し会社として独立。百貨店のギフト配送も開始し、外商スタッフの送迎をチャーターで手掛けていた。営業スタッフが商品も一緒に持って回っており、他社と違いを出すため、クーラーを取り付けたところ人気を博した」と振り返る。  父の政治会長は職人タイプで、営業は苦手にしていた。ただ、車好きだったこともあり、クーラー導入を思い付いた。現在と違いダッシュボードの下につり下げるタイプ。後付けで、今の金額に換算すると40万~50万円は掛かったという。  当時、クーラーの付いた車はタクシーぐらいで、「暑い日にはよく取り合いになり、同業他社からも見学に訪れるほど有名になった。運賃アップにはつながらなかったものの、車両の回転率は良くなった」(貴之氏)と、71年に2台、翌年には7台まで増車した。  貴之氏は「20年以上前から探していた。クーラー付きはあきらめていたものの、当時の姿のまま購入できた。クーラー付き商用車は先行投資の意味合いが強かった。取り巻く環境は厳しいが、決して後ろ向きにならず、前を向いた経営で取引先や従業員を喜ばせていきたい。婚礼引っ越しトラックも含め、『温故知新』の精神で、これからも経営していく」と強調する。(落合涼二) 【写真=クーラーは後付けで、今の金額に換算すると40万~50万円掛かった】





本紙ピックアップ

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

オススメ記事

JFEミネラル水島合金鉄事業部、運賃上げ&待機時間短縮

 JFEスチールグループのJFEミネラル(斉藤輝弘社長、東京都港区)の水島合金鉄事業部(旧水島合金鉄、岡山県倉敷市)は「2024年問題」に配慮し、協力運送会社の要請に応じて22年4月に運賃を10%値上げし、10月にも数%…

中企庁、価格転嫁の指導対象を拡大

 中小企業庁は、中小事業者と親(発注)事業者との価格交渉や、価格転嫁に関するフォローアップ調査を近く開始するが、調査結果を踏まえた指導・助言の対象企業を拡大し、親事業者約2千社に実施する予定だ。15日の政府の物価・賃金・…

INL/基幹システム、外販事業に本格参入

 アイエヌライン(INL、奈賀幾次郎社長、福岡県吉富町)は、6月から運用を始めたトラック事業者向けの基幹システム「SMART TRUCK」の外販事業に本格参入する。9月には、「エクセルデータの取り込み」「インボイス制度の…

ヤマト運輸、ミシュランの物流再構築

 ヤマト運輸(長尾裕社長、東京都中央区)と日本ミシュランタイヤ(須藤元・社長、新宿区)は14日、ミシュランの日本国内における円滑かつ強固な物流体制の再構築を目的に、リードロジスティクスパートナー契約を締結した。サプライチ…

Share via
Copy link
Powered by Social Snap