物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

地方創生臨時交付金に基づく支援

地方創生臨時交付金に基づく支援を表にまとめました(随時更新)。

自治体予算額概要
北海道トラ協が要望活動を展開中
青森県トラ協が要望を計画中
岩手県3億2800万円1台当たり2万3000円
宮城県8792万円1事業者当たり最大100万円を支給
秋田県4億4110万円1台当たり9000~7万2000円
山形県6億7000万円1台当たり6万円
福島県給付条件、助成額などを調整中
茨城県トラ協が要望を計画中
栃木県予算請求に向けて検討開始
群馬県中小企業の投資に対し支援策を計画
埼玉県トラ協が要望活動を展開中
千葉県トラ協が要望を計画中
東京都トラ協が要望済み
神奈川県24億6652万円1台当たり8000~2万3000円
山梨県トラ協が要望を計画中
新潟県運輸3団体で要望済み
長野県補正予算での実施を検討中
富山県燃料費か省エネ設備の補助を検討
石川県地元紙が旅客運送事業者の支援を報道
静岡県トラ協が要望済み
愛知県トラ協が要望を計画中
岐阜県トラ協が要望済み
三重県トラ協が要望済み
福井県トラ協が要望済み
滋賀県トラ協が要望済み
京都府6億円1台当たり3000~1万1000円
大阪府運輸3団体で要望済み
奈良県トラ協が要望を計画中
和歌山県トラ協が要望を計画中
兵庫県3億5000万円1台当たり7000円
岡山県1億8046万円補正予算でエコタイヤ補助を検討中
広島県7億6800万円環境車・エコタイヤ導入補助
山口県トラ協が要望済み
鳥取県トラ協が要望活動を展開中
島根県トラ協が要望活動を展開中
香川県トラ協が要望済み
愛媛県10億556万円1台当たり2万5000~5万2000円
高知県トラ協が要望活動を展開中
徳島県トラ協が要望済み
福岡県トラ協が要望を計画中
佐賀県9億7100万円軽油1㍑当たり10円(3カ月分)
長崎県トラ協が要望活動を調整中
大分県トラ協が要望済み
熊本県トラ協が要望済み
宮崎県補正予算に燃料補助を盛り込む方針
鹿児島県トラ協が要望済み
沖縄県トラ協が要望活動を展開中
上砂川町(北海道)1240万円1事業所当たり10万円
苫小牧市(北海道)2億975万円1台当たり2万〜4万5000円
岩見沢市(北海道)車両数に応じ20万〜100万円
黒石市(青森)一律20万円
盛岡市(岩手)6億8800万円燃料費が増えた中小企業に10万円
気仙沼市(宮城)1860万円軽油1㍑当たり3円(3カ月分)
多賀城市(宮城)軽油1㍑当たり3円(3カ月分)
栗原市(宮城)軽油1㍑当たり3円(3カ月分)
大河原町(宮城)軽油1㍑当たり10円(7カ月分)
前橋市(群馬)6億6241万円市内中小、個人事業主に一律10万円
渋川市(群馬)5500万円事業復活支援金給付額の10%
藤岡市(群馬)4000万円軽油1㍑当たり10円(12カ月分)
下仁田町(群馬)軽油1㍑当たり13円(月500㍑以上購入)
大泉町(群馬)事業復活支援金の給付事業者に3万円
市貝町(栃木)1800万円1台当たり8万円(上限5台)
新発田市(新潟)3000万円1台当たり10万円(上限5台)
加茂市(新潟)4~6月分と前年同期の負担額の差額
長岡市(新潟)1億2329万円1台当たり5万円(上限100万円)
小諸市(長野)車両数に応じ20万~100万円
浜松市(静岡)2億9500万円1台当たり4万5000円(上限225万円)
小松市(石川)9500万円軽油1㍑当たり10円(6カ月分)
珠洲市(石川)軽油1㍑当たり10円(年2000㍑超購入)
かほく市(石川)5000万円軽油1㍑当たり10円(6カ月分)
京都市(京都)18億4000万円法人10万円、個人5万円を上限に補助
朝来市(兵庫)燃料購入費の10分の1(上限10万円)
倉敷市(岡山)燃料使用量連続2カ月分✕基準額
津山市(岡山)車両数に応じ30万~60万円
(22年7月5日時点)

(注1)予算審議中の自治体も含む。

(注2)市町は支援が判明したところのみ抽出。トラ協の活動は市町村への要望も含む。軽油1㍑当たりの補助は上限あり。

Copy link
Powered by Social Snap