物流ニッポン – 全国の物流情報が集まるポータルサイト

東京港運協会 JR貨物へマスク1万枚 海運事業者間で協力

物流企業

2020/05/05 0:00

 日本貨物鉄道(JR貨物)は4月27日、東京港運協会(鶴岡純一会長)から1万枚のマスクの寄贈を受けた、と発表した。24日に同協会を代表して東海海運(鶴岡純一社長、東京都港区)の鶴岡秀将専務が訪問し、マスクを手渡した。(佐々木健) 【写真=東海海運の鶴岡専務(右から3人目)を出迎えたJR貨物の石田相談役(右端)と真貝社長(左から2人目)】





Share via
Copy link
Powered by Social Snap