物流ニッポン > 会津若松商議所/卸物流部会、ラップトラで観光誘客 会津通運など協力 鶴ヶ城や伝統工芸品
団 体
2021/10/15

会津若松商議所/卸物流部会、ラップトラで観光誘客 会津通運など協力 鶴ヶ城や伝統工芸品

管理者用
物流ニッポン

 【福島】会津若松商工会議所の卸物流部会(佐藤洋一部会長)は会津地方の観光PRと地域振興の一翼を担おうと、会津鶴ヶ城や伝統工芸品などをあしらったラッピングトラックを製作し、「走る広告塔」として全国各地を走らせ、観光誘客に努めている。9月28日には、観光誘客とともに新型コロナウイルス感染症の早期収束を願い、厄よけの言い伝えのある郷土玩具(がんぐ)「赤べこ」と会津鶴ヶ城のラッピングを施した2021年度の新デザイン車両の披露式を行った。(富田久男)
【写真=赤べこデザインの新車両㊧とサムライシティープロジェクトの車両】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト