物流ニッポン > 関東運輸、神奈川・座間にセンター 来月本稼働 4温度帯対応
物流企業
2021/10/12

関東運輸、神奈川・座間にセンター 来月本稼働 4温度帯対応

管理者用
物流ニッポン

 セイノ―ホールディングスグループの関東運輸(高瀬雅企社長、前橋市)は11月にも、座間低温センター(神奈川県座間市)を本稼働させる。4温度帯に対応し、まずは冷凍・冷蔵のEC(電子商取引)貨物の取り扱いを想定。座間市の拠点は2カ所目で、新規拠点の稼働で事業拡大につなげ、将来的に神奈川県での営業所の設立も視野に入れる。(土屋太朗)
【写真=GLP座間の1階に入居】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト