物流ニッポン > 日貨協連、高速料金割引要望へ 車限令見直し&環境整備も
団 体
2021/09/21

日貨協連、高速料金割引要望へ 車限令見直し&環境整備も

管理者用
物流ニッポン

 日本貨物運送協同組合連合会(吉野雅山会長)は9月15日、理事会を開き、4委員会の進ちょく状況を報告するとともに、高速道路料金割引制度に関する要望書を取りまとめた。高速道路では大口・多頻度割引の実質最低50%の恒久化など料金割引のほか、車両制限令など規制の見直し、道路環境の整備を求めていく。経済事業は保険事業をはじめ好調に推移している。(北原秀紀)
【写真=「皆さまのこれまで以上のご理解とご協力で当初の計画通りに推移している」と吉野会長】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。】

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト