物流ニッポン > 大森運送、広島&千葉に倉庫 年度内 30㌧クレーン整備
物流企業
2021/09/10

大森運送、広島&千葉に倉庫 年度内 30㌧クレーン整備

管理者用
物流ニッポン

 大森運送(大森栄作社長、広島県呉市)は2021年度中に、二つの物流拠点を県内外で構える。11月中に呉市で、22年2月末までには千葉市緑区で、それぞれ倉庫を建設。ともに耐荷重30㌧の天井クレーンを備え、強みである重量物輸送の業容拡大を図っていく。(矢野孝明)
【写真=建設が進む阿賀マリノポリスの倉庫】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト