物流ニッポン > 働きやすい職場認証制度/空間倉庫輸送、中継&貨物集約で時短 荷主交渉にも注力
物流企業
2021/09/03

働きやすい職場認証制度/空間倉庫輸送、中継&貨物集約で時短 荷主交渉にも注力

管理者用
物流ニッポン

 【北海道】空間倉庫輸送(竹田崇裕社長、北海道旭川市)は旭川営業所(同市)を中継輸送の拠点として活用し、効率化を図っている。メインとする札幌市―北見市の運行で、立地を生かしてドライバー1人当たりの労働時間を短縮するとともに、混載により積載率を向上。パレット化の推進や到着時間の調整など、荷主との交渉にも注力している。(朽木崇洋)
【写真=旭川営業所を中継輸送の拠点として活用し効率化】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト