物流ニッポン > 税制改正要望22年度、倉庫税制2年間延長 要件にDX機器追加
行 政
2021/08/31

税制改正要望22年度、倉庫税制2年間延長 要件にDX機器追加

管理者用
物流ニッポン

 国土交通省は2022年度、物流の生産性向上によりグリーン物流や物流DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を図る。これに向け、物流総合効率化法の認定計画に基づき取得した、倉庫などに対する税制の特例措置(倉庫税制)の要件に物流DX関連機器を追加した上で、2年間の延長を求める。また、物流効率化の取り組みに対する補助事業について、中小・小規模事業者に対するインセンティブを強化する。(田中信也)
【写真=AGVなど物流DX関連機器の導入を倉庫税制の要件に追加】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト