物流ニッポン > 丸和運輸機関&ANAカーゴなど、 航空便で産直サービス 付加価値高め販路拡大
物 流
2021/08/20

丸和運輸機関&ANAカーゴなど、 航空便で産直サービス 付加価値高め販路拡大

管理者用
物流ニッポン

 丸和運輸機関とANAカーゴ(外山俊明社長、東京都港区)、ふたみ青果(松本厚社長、北海道釧路市)などは8月16日、北海道東部の芽室町で朝に採れたトウモロコシを航空便で輸送し、その日のうちに首都圏のスーパーマーケットで販売する産直サービスを開始した。トラック輸送から航空便に切り換え、収穫から納品までの時間を大幅に短縮、より新鮮な商品を供給することで付加価値を高めるとともに、販路の拡大を目指す。(高清水彩)
【写真=記念撮影に臨む小倉丸和運輸機関取締役(右端)と末原ANAカーゴ常務(左端)ら】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト