物流ニッポン > プロロジス、パーク海老名2竣工 生鮮食品の出荷拠点
産 業
2021/08/10

プロロジス、パーク海老名2竣工 生鮮食品の出荷拠点

管理者用
物流ニッポン

 プロロジス(山田御酒社長、東京都千代田区)は8月5日、オイシックス・ラ・大地向け物流施設「プロロジスパーク海老名2」を竣工させた。全館セ氏10度帯の冷蔵倉庫としたほか、1階の一部にはマイナス20度の冷凍設備を設置。オイシックスは関東のマザーセンターとして位置付け、全国の生産者や取引先メーカーから入荷した生鮮食品を地域別に出荷するための拠点とする。同日に竣工式を開き、山田社長やオイシックスの高島宏平社長らが出席した。(井内亨)
【写真=全館セ氏10度帯のプロロジスパーク海老名2】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト