物流ニッポン > 三和梱包運輸、M&Aで独立支援 犬山エクスを買収
物流企業
2021/07/23

三和梱包運輸、M&Aで独立支援 犬山エクスを買収

管理者用
物流ニッポン

 三和梱包運輸(橋本正樹社長、愛知県清須市)は7月12日、社員の独立を支援するために犬山エクスプレス(古賀捷三社長、愛知県犬山市)の全株式を取得し、子会社化した。併せて、社名を「アルファロジスティクス」に変更。代表権を持つ社長に就いた三和梱包運輸の横井竜也執行役員(33)に、全面的に経営を任せる。事業規模拡大、後継者不在といった理由でM&A(合併・買収)を行うのが一般的な中、社員の独立支援を目的とするのは珍しい。(星野誠)
【写真=犬山エクスプレス本社前で握手する横井新社長㊧と古賀社長】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト