物流ニッポン > 海外引っ越し、コンテナ不足が直撃 物流停滞で余分な保管料
物 流
2021/07/16

海外引っ越し、コンテナ不足が直撃 物流停滞で余分な保管料

管理者用
物流ニッポン

 経済の回復を背景に、船便と航空便のスペース確保が難しくなっており、新型コロナウイルス禍からの反転攻勢を目指していた海外引越業界にブレーキを掛けている。需給バランスが崩れて運賃が高騰している上に、顧客から引き取った貨物の保管料が余分に発生。コンテナ不足に起因した物流の停滞が世界規模で続く中、各社は半ば諦め顔で事態の推移を見守っている。(沢田顕嗣)
【写真=船便と航空便のスペース確保が困難に(ジャパンムーブのグループ会社が扱う梱包箱)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト