物流ニッポン > 山形ト協/災害時相互連携協定 ボランティア資機材保管 ストックヤードを設置
団 体
2021/06/08

山形ト協/災害時相互連携協定 ボランティア資機材保管 ストックヤードを設置

管理者用
物流ニッポン

 【山形】山形県トラック協会(熊澤貞二会長)は3月から、災害時の相互連携協定に基づき、同協会の備蓄倉庫に、日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会(鹿俣貴裕会長)が保有する災害ボランティア用の資機材を保管している。5月27日には、同協議会が主催して「ストックヤード除幕式」が行われた。(黒田秀男)
【写真=テープカットをする熊澤山形ト協会長(右から2人目)、鹿俣・日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会長(右隣)ら】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト