物流ニッポン > GLP、千葉・流山で2棟起工 三井食品が一部入居
産 業
2021/05/18

GLP、千葉・流山で2棟起工 三井食品が一部入居

管理者用
物流ニッポン

 日本GLP(帖佐義之社長、東京都港区)は5月13日、千葉県流山市で、「GLPアルファリンク流山5」「同6」を起工した。流山5の一部を三井食品(萩原伸一社長、中央区)が利用し、常温、冷蔵、冷凍の3温度帯物流センターとして活用する予定。また、日本GLPはグループの仕分けロボットや最新システムの提供を通して、三井食品の倉庫自動化及び省人化を支援していく方針だ。同日、起工式と記者会見を開き、日本GLPの帖佐社長と三井食品の萩原社長が説明した。(井内亨)
【写真=23年1月の竣工を予定するGLPアルファリンク流山5&6(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト