物流ニッポン > 国交省/新年度予算配分、道路網・CT整備に重点 国際水準の水深確保
行 政
2021/04/06

国交省/新年度予算配分、道路網・CT整備に重点 国際水準の水深確保

管理者用
物流ニッポン

 国土交通省は3月30日、通常国会での2021年度予算が成立したことを受け、一般公共事業などの予算配分(箇所付け)を発表した。効率的な物流ネットワーク強化のための道路網の整備や、国際コンテナ戦略港湾の機能強化につながるコンテナターミナル(CT)の整備などを重点化し、地域の実情、要望、事業の必要性、緊急性に基づき配分している。(田中信也)
【写真=地域の実情や要望、事業の必要性や緊急性に基づき配分(国交省が入る中央合同庁舎3号館】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト