物流ニッポン > KYOTSU、中川営業所がGW明け稼働 初の自社倉庫
物流企業
2021/04/06

KYOTSU、中川営業所がGW明け稼働 初の自社倉庫

管理者用
物流ニッポン

 【愛知】KYOTSU(堀和夫社長、名古屋市中川区)は4月9日、5カ所目の倉庫を併設した中川営業所を竣工させる。荷主の専用物流センターとしてゴールデンウィーク明けの5月6日から稼働の計画で、初の自社物件の営業倉庫が完成したことにより、2025年3月期の売上高30億円達成に向けて弾みを付けていく考えだ。(梅本誠治)
【写真=トラックバース3レーンに5台が発着可能なプラットホームを設置(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト