物流ニッポン > トヨタ×日野×いすゞ、CASE加速へ協業 共同出資会社立ち上げ
産 業
2021/03/30

トヨタ×日野×いすゞ、CASE加速へ協業 共同出資会社立ち上げ

管理者用
物流ニッポン

 トヨタ自動車、日野自動車、いすゞ自動車は、小型商用車を中心にEV(電気自動車)・FCV(水素燃料電池車)や自動運転技術、電子プラットフォーム(情報基盤)の開発に共同で取り組む。これにより、車両コストの低減を図るとともにインフラ(社会資本)の整備を連携して進めながら、脱炭素化、物流効率化といった共通の課題に向き合う。3月24日、東京都内で記者会見を開き、発表した。(小瀬川厚)
【写真=商用分野で3社がCASE対応を加速(左からCJPTの中嶋裕樹社長、日野の下社長、トヨタの豊田社長、いすゞの片山社長)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト