物流ニッポン > 三陸沿岸道、宮城県内全線開通 仙台―岩手・宮古が直結
行 政
2021/03/12

三陸沿岸道、宮城県内全線開通 仙台―岩手・宮古が直結

管理者用
物流ニッポン

 国土交通省が東日本大震災からの復興道路として整備を進めてきた三陸沿岸道路(仙台市―青森県八戸市、359㌔)のうち、宮城県気仙沼市で気仙沼港インターチェンジ(IC)―唐桑半島ICの7.3㌔が6日に開通し、宮城県内の全区間が開通した。これにより仙台市と岩手県宮古市が直結。年内には岩手県も含めた全線が開通する予定で、震災から10年目に被災地の自動車専用道路網の整備が節目を迎える。(佐藤陽、藤川勇大)
【写真=気仙沼湾横断橋で開かれた記念式典で関係者がテープカット】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト