物流ニッポン > 東海電子、自動点呼・運行管理を解説  対面の重要性「立証できぬ」
産 業
2021/03/02

東海電子、自動点呼・運行管理を解説  対面の重要性「立証できぬ」

管理者用
物流ニッポン

 東海電子(静岡県富士市)は2月22日、ウェブ形式のセミナー「さようなら対面点呼、こんにちはリモート運行管理」を開催し、杉本哲也社長が、新年度からスタートする国土交通省の「事業用自動車総合安全プラン2025」の概要案を踏まえ、対面から自動化・遠隔化への転換が進むことが想定される点呼、運行管理の動向について解説した。(田中信也)
【写真=対面から自動化・遠隔化への転換が進むことが想定される点呼の在り方を中心に説明】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト