物流ニッポン > コロナ下の宅配、EC需要で荷物量増 取り扱い個数過去最多
物流
2021/02/23

コロナ下の宅配、EC需要で荷物量増 取り扱い個数過去最多

管理者用
物流ニッポン

 2020年から続く新型コロナウイルス禍で、宅配の荷物量が増え続けている。国土交通省が1月27日発表した20年11月分のトラック輸送情報では、宅配14社の取り扱い個数は、前年同月比10.4%増の3億9865万9千個だった。コロナ下に入ってから、前年同月との比較で取り扱い個数の実績を下回った月は無く、感染拡大防止に向けた外出自粛に伴い、ネット通販の宅配需要が急増したことが大きく影響している。(特別取材班)
【写真=ネット通販の宅配需要が急増したことが大きく影響】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト