物流ニッポン > 関西3府県団体、サービス維持「課題」 緊急事態宣言再発令で
物流企業
2021/01/26

関西3府県団体、サービス維持「課題」 緊急事態宣言再発令で

管理者用
物流ニッポン

 【大阪】新型コロナウイルスの感染拡大が続く大阪、兵庫、京都の関西3府県に1月13日、緊急事態宣言が再発令され、近畿の各業界団体などでは職員の接触機会を減らすため時差出勤などの対応に迫られている。一層の感染予防をしながらの運営となるが、業務の特性上、在宅ワークや距離を離しての仕事が難しい上、申請書類の対応などで忙しい年度末の時期にも重なっている。セミナーや研修も延期、中止が相次いでいる。(根来冬太、蓮尾輝、黒須晃)
【写真=幹線道路の電光掲示板で不要不急の外出自粛を呼び掛け(16日、大阪市阿倍野区)】


 記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト