物流ニッポン > 「緊急事態宣言」7府県追加、対応追われる県ト協 感染防止と安全確保両立
行 政
2021/01/19

「緊急事態宣言」7府県追加、対応追われる県ト協 感染防止と安全確保両立

管理者用
物流ニッポン

 1月13日に緊急事態宣言が追加で再発令された栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の各府県のトラック協会では、不要不急の外出自粛と並行した運営を迫られている。新型コロナウイルスの感染拡大以来、感染予防に向けた措置を講じてきたものの、更なる対策が不可欠。適正化事業など、対面での業務が避けられない取り組みは工夫が必要になり、感染拡大防止と輸送の安全確保の両立が求められる。(特別取材班)
【写真=大阪府民に不要不急の外出自粛を呼び掛ける吉村洋文知事(12日、大阪府庁)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事


無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト